「山形人」が観光からグルメスポットまで、公式サイトでは言えない生のやまがた情報をお届けします。

2010年09月26日

最近のバンコクの事情(1) 経済情勢

9月上旬に業務によりタイ国はバンコクに出張してまいりました。

5月の騒動で情勢が気になるところでは有りましたが、実際に行ってみた感想を記したいと思います。
治安情勢そのものについては、別の記事で報告します。

タイは発展途上国ですが、バンコクは上の様な大都会。
道行く人は皆携帯電話(しかもスマートフォン率高し)で話し、ファッションも日本と大差ない感じ。
大通りはいつも渋滞し、一歩裏通りに入ると混沌の世界。いろんなものがごっちゃに詰まったメガシティです。

まず空港に降り、入国する際も列がなく、前回(2月)より空いている感じがしました。
後で聞くとやはり外国人観光客は相当減っているとのこと。
気楽な欧米人もあまり見かけないような状況。
観光が大きな産業であるタイにとっては痛いところ。

その代わりというか、国内の景気は悪くなく、タイ人の海外旅行に対する需要は高まっているようです。
帰りの飛行機もタイ人でほぼ満席の状況。

参加した旅行博覧会にもものすごい人とその情熱を感じました。
意外と思われる方もいるかも知れませんが、日本の中で「仙台」はかなり知名度が高いものでした。
仙台をキーにしたパッケージ旅行も販売されていました。彼らには春は桜、秋の紅葉などが特に人気。

とは言え、物価は相変わらず安いです。
外国人観光客の減少で、一流のホテルでも6,000円くらいから泊まれるようになっているし、食事もフードコートでとれば150円くらい。大好きな足裏マッサージも1時間で200バーツなので、600円以下。親指台湾のものより痛くは有りません。タイ古式マッサージ(全身)でも1,000円しません。

タクシーも初乗り100円くらいなのですよ!その代わりバンコク名物の渋滞によりぜんぜん進みません。
ところがスタバやマクドは日本と同じくらいの値段。

つまり貧富の差がかなりある国ということ。
基本的には国民は礼儀正しく、かつエネルギッシュです。
「三丁目の夕日」とかしか知らないですけど、昭和30年代の東京のイメージなのでしょうか。

写真はリコーCX-2のミニチュアライズ機能を使用。ミニカーに見えますね。

≪Naga≫

ブログランキングに参加してみました!

それぞれクリックして頂ければうれしいです。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ人気ブログランキングへ

上の2つのバナーのクリックをお願いします。 face13

9月26日現在 ブログ村山形情報 6位、
         地域情報ブログランキング 44位


同じカテゴリー(外国)の記事画像
台北101 ☆高いところから箱庭写真シリーズ
最近の空弁ってこんなだったよ
最近のバンコクの事情(2) 治安情勢
シドニーおもしろ写真(箱庭写真)
山形をPRするためにオーストラリアに来ています(2)
山形をPRするためにオーストラリアに来ています(1)
同じカテゴリー(外国)の記事
 台北101 ☆高いところから箱庭写真シリーズ (2011-11-30 00:07)
 最近の空弁ってこんなだったよ (2011-10-08 00:07)
 最近のバンコクの事情(2) 治安情勢 (2010-09-28 00:01)
 シドニーおもしろ写真(箱庭写真) (2010-06-06 00:07)
 山形をPRするためにオーストラリアに来ています(2) (2010-05-24 01:00)
 山形をPRするためにオーストラリアに来ています(1) (2010-05-23 00:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
最近のバンコクの事情(1) 経済情勢
    コメント(0)