「山形人」が観光からグルメスポットまで、公式サイトでは言えない生のやまがた情報をお届けします。

2013年03月02日

山形県郷土館(文翔館)

山形市のシンボル「文翔館」は冬でも公開しています。



大正建築の堂々たる外観。
現在も時を刻む銅版の時計は手巻き式。



政庁や知事室の内装も見事。
郷土館だけに山形県の歴史に関する展示もあります。

入館無料。
無料駐車場有。
ボランティアガイドによる案内も無料。

≪Naga≫

ブログランキングに参加してみました!
それぞれクリックして頂ければうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ人気ブログランキングへ

上の2つのバナーのクリックをお願いします。 face13

3月2日現在 ブログ村山形情報 5位
          地域情報ブログランキング 122位



同じカテゴリー(建造物)の記事画像
本間美術館
NDソフトスタジアム
慈恩寺
嵐山酒造
酒田北港展望台
出羽三山神社 鉢子皇子御開扉
同じカテゴリー(建造物)の記事
 本間美術館 (2015-08-03 00:07)
 NDソフトスタジアム (2014-08-31 15:59)
 慈恩寺 (2014-08-02 20:44)
 嵐山酒造 (2014-07-16 07:18)
 酒田北港展望台 (2014-06-08 18:17)
 出羽三山神社 鉢子皇子御開扉 (2014-05-07 18:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
山形県郷土館(文翔館)
    コメント(0)