「山形人」が観光からグルメスポットまで、公式サイトでは言えない生のやまがた情報をお届けします。

2009年02月26日

そね田のメニュー解説 その2

山形駅周辺の焼きトリ屋「そね田」のメニューを紹介する第2回。
その1はこちら http://yamagata.da-te.jp/e146368.html
そね田のメニュー解説 その2 そね田のメニュー解説 その2
6品目は「もうせん」(タレ)。この辺りから、内臓系のメニューが続きます。どこの部位かは不明。
7品目「あいまち」はどちらかというと脂身系。コリコリと塩味で。
そね田のメニュー解説 その2
この頃になると、ビールを卒業して熱燗を頂いています。アルコールはビールとお酒のみ。
熱燗は、親父さんが良い感じで手で徳利の熱さを確かめながら湯煎していて、好みの熱さで出してくれます。
そね田のメニュー解説 その2 そね田のメニュー解説 その2
8品目は「こぶくろ」。と言うくらいなので、子宮か何かなのでしょうか。これも部位は謎です。お酒に合います。
そして、コースの最後を飾るのが「2番丁」。唯一の漢字メニューですが、これまた部位不明。
コースが終了してももう少し食べられる人はお好みのネタをリクエストします。
豚肉だとは思うのですが、謎の部位の多いそね田。今度畜産系の友人に聞いてみようっと。
そね田のメニュー解説 その2
コース1週にサガリを追加で頂いて一人4000円ちょっと。時間は7時半くらいだったでしょうか。
良い感じで一次会が終了しますが、時間はまだ早く、2次会へも十分回れます。
この時期ですと、7時頃に入店しても焼き鳥にありつけそうです。(今回は平日でしたが)

≪Naga≫

ブログランキングに参加してみました!
クリックして頂ければうれしいです。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ人気ブログランキングへ
2月26日現在 ブログ村山形情報 5位、
         地域情報ブログランキング56位




同じカテゴリー(山形市周辺)の記事画像
ドーナツ小屋maar
やまがた女子蕎麦@そば琳
仙台ホルモン.焼き肉ときわ亭
ゲソ天ラーメン@そば処すぎ
よしのや食堂
のじ屋
同じカテゴリー(山形市周辺)の記事
 ドーナツ小屋maar (2016-03-16 00:24)
 やまがた女子蕎麦@そば琳 (2016-03-13 08:40)
 仙台ホルモン.焼き肉ときわ亭 (2016-02-07 09:58)
 ゲソ天ラーメン@そば処すぎ (2016-02-02 00:39)
 よしのや食堂 (2016-01-21 12:28)
 のじ屋 (2016-01-18 23:19)

この記事へのコメント
焼き鳥で一杯。いきたいですね。
Posted by 芭蕉くん at 2009年02月26日 17:30
久々にオフ会をしましょう。
ソウル帰りの人も含めて。

とMKさんと話をしていたところです。
Posted by Naga at 2009年03月02日 12:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
そね田のメニュー解説 その2
    コメント(2)