「山形人」が観光からグルメスポットまで、公式サイトでは言えない生のやまがた情報をお届けします。

2013年10月28日

薬研の湯(やげんのゆ)瀬見温泉

瀬見温泉は小国川のほとりにある義経・弁慶が発見したと言う伝説のある由緒ある温泉です。

薬研の湯とは、弁慶が義経の産まれたばかりの子どもの産湯を探して川底をなぎなたでほじくって堀当てたと言うもの。


公衆浴場のすぐ裏手にあります。

瀬見温泉は源泉の温度がとても高く60度以上。
ここは、湯船のように見えますが、入浴はできません。
もっとも、国道から丸見えなんですけどね。

《Naga》

ブログランキングに参加してみました!
それぞれクリックして頂ければうれしいです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ人気ブログランキングへ

上の2つのバナーのクリックをお願いします。 face13

10月28日現在 ブログ村山形情報 4位
          地域情報ブログランキング 121位

同じカテゴリー(温泉)の記事画像
蔵王温泉名物•稲花餅(いがもち)
湯野浜温泉 亀や
100円の幸せ@赤湯温泉の公衆浴場
日本一浅い源泉?!天童温泉第8号源泉
瀬見温泉名物「ふかし湯」
瀬見温泉・湯前(ゆのまえ)神社
同じカテゴリー(温泉)の記事
 蔵王温泉名物•稲花餅(いがもち) (2015-05-22 00:02)
 湯野浜温泉 亀や (2014-09-23 08:05)
 100円の幸せ@赤湯温泉の公衆浴場 (2014-08-13 07:17)
 赤湯温泉、元気に営業中。 (2014-07-15 07:18)
 日本一浅い源泉?!天童温泉第8号源泉 (2014-06-03 07:20)
 瀬見温泉名物「ふかし湯」 (2014-05-22 08:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
薬研の湯(やげんのゆ)瀬見温泉
    コメント(0)